WordPressの記事をHTML化してFTPでアップロードするプラグイン geocity対応


Wordpressの記事毎に、静的なHTMLを作成し

記事の作成をすることで自動的にFTPでアップロードしてサイトを更新する

プラグインを作成しました。

これによりWordpressが利用できないサーバーのサイトを管理することが簡単になります。

CMS的にWordpressを利用することで、HTMLの知識がない!FTPなどの専門的な

知識がない!スタッフでも簡単にサイトを更新することが可能となっています。

また、外部のデザイナーにFTPパスワードを教える必要がないので

セキュリティー面でも重宝しそうなプラグインとなっております。

また、レンタルサーバー以外にも無料のホームページスペース

Geocity、FC2などのFTPが利用できるサービスにも完全対応しております。

ただ

現段階の問題点として、PHPのコンパイル時、またはパッケージでFTPが有効になっていないと

このプラグインはご利用いただけません。

その他の、対応方法が見つかるまでプラグインの公開を停止しております。

再開までもうしばらくお待ちくださいませ。

複数のサイト、例えば本番サイト、バックアップサーバーへの一括FTPアップロード

などなど

バージョンアップして再開したいと思います。