【タグ/Wordpress

WordPress HTML5 CSS3対応 テーマ bones


Wordpress HTML5 CSS3対応 テーマ bones

Wordpressテーマをbonesに対応させるだけで、なんだか不思議・・・

今までのテキストベースの味気ないサイトが

賑やかに動きまくる!

こちらもHTML5,CSS3対応

Wordpress テーマのフレームワークという概念で動作します。

いろいろな拡張機能が利用できる反面、サイトの動作が重くなる?場合があるので

サクサク動作するサーバー向けなのかもしれません。

でも一度は利用しカスタマイズしてみるのもいいでしょう。


■レスポンシブwebデザイン

http://themble.com/bones/

ダウンロード(リンクが分かりずらい?)
http://themble.com/bones/#bones-showcase


○フルサイズの画面サンプル

Bones - The HTML5 WordPress Starter Theme

Bones - The HTML5 WordPress Starter Theme



○ipadの画面サンプル
Bones - The HTML5 WordPress Starter Theme

Bones - The HTML5 WordPress Starter Theme

WordPressでSSLを利用する パーマリンクをカスタマイズするとNot Foundエラーになる


WordpressでSSLを使う方法として、プラグインの導入、wp-config.phpの設定値を追加するなどの

方法があります。

プラグインのWordPress HTTPSをインストールすれば、難しい設定もすることなく、page&post毎にチェックを入れるだけで

SSLに自動的にリダイレクトしてくれます。

お問い合わせフォームのページにSSLを有効にする為のチェックを入れるだけで

利用できます。簡単で便利です。

が、パーマリンクのカスタマイズを行っていると(URLの正規化)

どうやらNot Foundが表示されてしまいます。

.htaccessを調整する必要があるのでしょうか?

とりあえずサーバー管理のスタッフに投げて、終了・・・

WordPressのデータベースはMySQL5.5がおすすめ!簡単高速化方法


みなさんが

Wordpressの運用にあたって、Wordpressの高速化、SEO対策などは

一番重要視している部分ではないのでしょうか。

Wordpressを動作させるサーバースペックに

あまり目を向けて解説しているサイトも少ない印象を受けます。

基本的にWordpressは、PHP、MySQLデータベースが動作しているサーバーなら

問題無く動作するためだと考えられます。

※やはりハイスペックなサーバーの場合は、月額の料金が高い場合があります。

サーバー選びのポイントとして、PHPのバージョン、そしてMySQLのバージョンを

抑えておくと後々の運用が楽になりそうです。

多くのレンタルサーバーではMySQL4で動作しており、その後、MySQL5が多いかと思います。

そこでWordpressを高速で利用するために、注目しておきたいのは

MySQL5.5が利用できるサーバーです。

MySQL5.5は、追加、更新、削除、検索全てにおいて高速に動作します。

しかもサーバー負荷も劇的に減らせます。

単純にMySQL5からMySQL5.5へするだけで、Wordpressが高速に動作するので

一番初めに始めたい高速化として検討するべきでしょう。

コメント spam 海外からのスパム投稿を防止する


Wordpressを構築し、仲間内で近況報告をしたり、有益な情報の配信、自分ログ、またはビジネスなどで

制限がゆるいコメント投稿を許可している場合

サイトがある程度はやってくると同時に、どこからともなくやってくるのが

海外スパム投稿の嵐です。

折角、日々の投稿に対してコメント投稿が増えていい感じにサイトがなっている中

英語だらけの意味不明なspam投稿が氾濫してしまうと、テンションが下がってしまいます。

かといって、制限のきついコメント投稿にしてしまうと

コメントされる機会を逃してしまいます。

この際、外部サービスのコメントシステムやFacebookのコメントシステムを導入するのも

手ですが、SEO効果を高めるためには、サイト内でのコメントも大事にしたいものです。

そこで、Wordpressに標準で導入されているAkismetプラグインを

検討してみましょう。

標準で導入されているので、プラグイン画面から有効にするだけで利用できます。

実際にAkismetを利用するには、apiの取得が必要になります。

その点だけ、手間が少しかかりますが、海外のコメントスパムが回避できるのら

安いものです。

その他のコメントスパム対策のプラグインのご紹介は次回。。。

WordPress データベース最適化 プラグイン 全てのテーブルを一括実行


Wordpressは、主にMySQLを利用して運用しているかと思います。

頻繁に記事の編集、カテゴリー、タグ、リンクの編集、不要なコメント、spamコメントなどの整理を

行っていると、データベースに不要な情報がたまり、データ処理の低下、ページの表示速度の低下が

起こってしまいます。


phpmyadminなど、GUIを備えたデータベース管理プログラムを利用すれば

最適化を簡単に行うことができますが、phpmyadminの利用できない環境では

データベースの最適化すら困難な作業となっております。


また、データベースの最適化を行うプラグインを、いくつか調べてみた結果

最適化するだけなのに、何やら難しい設定がたくさんあったり、データベースの

バックアップがセットになっていたりと、あまり知識が無い方には

敷居が高いものがたくさんあります。そして英語版・・・


難しいことはいいから、単純にボタン一発で、全てのテーブルを最適化してくれる機能が

ほしい!

そんなことを思いながら、弊社スタッフにより、データベースの最適化プラグインを

開発してみました。

開発して間もないので、公開は後日にします。

ご期待ください。


まあ、最適化は毎日する必要もないのですが、大幅にデータを削除した、データベースを独自に使用する

多くのプラグインを、インストール、アンインストールしたりした際には

データベースの最適化が望ましいと思います。

1 / 41234