【カテゴリー/Wordpress

検索エンジン 誹謗中傷対策 削除


インターネットによりコミュニケーションの輪が広がり便利になる一方で、インターネットを悪用した行為が増えており、他人への中傷や侮蔑,無責任なうわさ、特定の個人のプライバシーに関する情報の無断掲示、差別的な書き込みなど、人権やプライバシーの侵害につながる情報が流れています。

インターネット上における悪質サイト、ブログ、Yahoo!知恵袋、2ch掲示板、ミラーサイト、クローンサイトなどの書き込みが原因で、営業妨害、業務妨害、名誉毀損、信用毀損、個人情報漏洩などのネットトラブルを抱えていませんか?誹謗中傷風評被害対策(逆SEO対策)により解決いたします!

ネット上の誹謗中傷・風評被害トラブルにお困りの法人・個人様を徹底サポート。
匿名でのご相談も可能。お気軽にお問い合わせください。

逆SEO対策(検索結果クリーニング)サービスの

【お問い合わせは】
ネット誹謗中傷対策ガードマン
http://guardman.info/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スマートフォンサイト制作はするな!レスポンシブWebデザインで制作


スマートフォンサイト制作はするな!レスポンシブWebデザインでサイトを制作する

のが最近のトレンドになってる感じをうけます。

jquery mobileに慣れるまでの労力を考えれば

レスポンシブWebデザインでも良いと言ってくださるクライアント様については

レスポンシブWebデザインで

さくっとサイトを制作したほうが、納期、料金・コストともに幸せになれます。

まさにHTML5、CSS3の魔法の世界です。

今後、この流行が無くなった時は心配ですが、スマートフォンでいろいろなディスプレイサイズが

発売されるうちは、問題ないでしょう。

たぶん・・・

Wordrperssのプラグイン Instapressが熱い!


iPhoneで大人気の写真アプリがAndroid版のリリースでさらに人気になりそうです。

Instagramは、選択するだけで簡単に写真をカッコ良く加工してくれるアプリです。

社内でも社長を筆頭に、みんなで写真遊びをしています。

そんな便利なInstagramの写真をTwitter、Facebookだけで共有するのはもったいない!

撮影した写真を

Wordpressでも共有できれば、もっとブログ、サイト更新が楽しくなることは間違いないと思うんですよね。

では、いつものように

Wordpressのプラグインを検索!結構な数のプラグインが該当します。どれも評価が高く、どれを

インストールすれば良いのか?迷ってしまいました。

Post内に表示するタイプやら、ウィジェット内に表示するものまで、何タイプかありそうです。

試しにいくつかインストールしてみたのですが

Instapressが一番カスタマイズ(スタイルシート指定)ができて、使い勝手が良かったのでこれを利用することに!



lightbox風に表示した枠のタイトルが、?っと文字化けしてしまうエラー・不具合がありました。

まあ、タイトルは非表示にして、カットすれば何とかいい感じにまとまります。

WordPress HTML5 CSS3対応 テーマ bones


Wordpress HTML5 CSS3対応 テーマ bones

Wordpressテーマをbonesに対応させるだけで、なんだか不思議・・・

今までのテキストベースの味気ないサイトが

賑やかに動きまくる!

こちらもHTML5,CSS3対応

Wordpress テーマのフレームワークという概念で動作します。

いろいろな拡張機能が利用できる反面、サイトの動作が重くなる?場合があるので

サクサク動作するサーバー向けなのかもしれません。

でも一度は利用しカスタマイズしてみるのもいいでしょう。


■レスポンシブwebデザイン

http://themble.com/bones/

ダウンロード(リンクが分かりずらい?)
http://themble.com/bones/#bones-showcase


○フルサイズの画面サンプル

Bones - The HTML5 WordPress Starter Theme

Bones - The HTML5 WordPress Starter Theme



○ipadの画面サンプル
Bones - The HTML5 WordPress Starter Theme

Bones - The HTML5 WordPress Starter Theme

WordPress HTML5 CSS3対応 テーマ Starkers HTML5 v3.0 Nathan Staines


こちらもHTML5,CSS3対応

iphone,ipad,android,Windows Phone,PCなどあらゆるデバイスの画面(解像度)にあった

レイアウトで動作します。

androidは多種多様な画面サイズなので重宝します。

将来的にはipadの7インチも発売されるという情報もあるので、今から対策を準備しておくのもいいかもしれません。

こういった感じのテーマが今後増えそうですね。


■レスポンシブwebデザイン

http://nathanstaines.com/articles/starkers-html5/

ダウンロード(リンクが分かりずらい?)
https://github.com/nathanstaines/starkers-html5


○フルサイズの画面サンプル


○ipadの画面サンプル

1 / 712345...最後 »